2トントラックのパワーゲート車を借りるのっていくらぐらいするの? | 引越し業者の見積もり比較なら引越し価格ガイド

ご紹介件数

2トントラックのパワーゲート車を借りるのっていくらぐらいするの?

更新日:2021/04/28

パワーゲート車とは、トラックの荷台後部に設置する、荷物の積み下ろしを省力化するためのエレベーターのような装置が付いたトラックのことを言います。

レンタル価格と必要な資格

引越しとなると通常、業者に依頼するケースがほとんどですが、このパワーゲート車をレンタルするという方法もあります。 まず、2トン車を基準として見ますと、半日(12時間)のレンタル料金はおおよそ20000円前後であるところが多いです。 もちろんレンタカー店舗によって前後しますが、18000円前後から、24時間のレンタルで25000円程度と考えておくと良いでしょう。 これは後述の、引越し業者を依頼する際の金額に比べると、かなり負担が小さくなることになります。 ただし注意点として、2トン車の運転には中型以上の運転免許が必要となりますので、普通免許ではレンタルできません。

パワーゲート車のメリット

パワーゲート車をレンタルして自力で引越し作業をする際のメリットとしては、引越し業者等のスケジュールに合わせる必要が無く、自分のペースで作業を進めることが出来ることが大きいでしょう。 ただし前述の通り、規定の免許保持者でないと運転ができないことや、ガソリン代ももちろん自己負担となります。 対しまして、専門の引越し業者に依頼する場合は、その料金が引越しの繁忙期・閑散期によって大きく異なることがあります。 2トンパワーゲート車を使用する規模の引越しを想定して、運搬する荷物の量から、平均的な3~4人家族を対象として考えると、 閑散期であれば通常、50000円~70000円前後で依頼することが可能です。 年度末などの繁忙期には、これにいくらかの上乗せ料金が加算されるケースがほとんどです。

まとめ

引越し業者に依頼することのメリットはもちろん、運搬や移動時の運転、積み下ろし等の作業をほとんど負担する必要がない、という点に限られます。 その分、料金が増えることになりますが、これは家族構成や運搬する荷物の量、シーズンによっても大きく前後します。 自分の納得できる料金であれば、いちばん楽であることには違いありません。

新着ページ

ご紹介件数