部屋が散らかていても「おまかせパック」を依頼できますか? | 引越し業者の見積もり比較なら引越し価格ガイド

ご紹介件数

部屋が散らかていても「おまかせパック」を依頼できますか?

更新日:2021/04/28

おまかせパックなら業者の方が全て引き受けてくれます。引越しの当日まで、その場所で生活している場合には、荷造りを先延ばしにしがちです。 引越しが決まると気持ちも落ち着かなくなりますし、手続きなどの所用に追われることになりがちです。引越しおまかせパックを希望と伝えておけば業者の方は、それなりに梱包材や、荷造り用のダンボールなどの必要な用品を揃えて持ってきてくれます。

まずは下見から

とりあえず引越しが決まったら先ず最初に、業者に連絡をして下見に来てもらいます。押入れの中の品物まで移動させる全ての物を伝えて見積もりをもらいます。おまかせパック希望であることを、見積もりにこられた時に伝えておきます。 伝え忘れて、当日お願いすると、見積もりとは別料金での請求が来ることになりますし、梱包に必要な材料も、準備して来てはもらえなくなってしまいます。移動荷物の確認のみが目的です。 お部屋が散れかっていても、見て歩くスペースがあればほとんどの場合大丈夫です。その時に、引越し先の情報も聞かれる場合が多いです。引越し先の情報や、住所を伝えられるように準備しておかれることをおすすめします。 地図などが用意できればより伝えやすいです。引越し先が不確定な場合には、細かい見積もりではなく、大まかな見積もりしかしてもらえなくなります。

要望は全て伝えましょう

また、業者に頼めば、お手伝いの方々の飲食の気遣いや、手伝い賃、作業中に怪我をされたときなどの保証の心配といったことも必要なくなります。プロならではの荷造りの技術、運搬の技術などがあります。 また、不用な粗大ゴミの処分を有料にて引き受けてくれる引越し業者がほとんどです。見積もり時に相談されたら見積もり料金に組み込んで金額を提示してくれます。 家電製品の移動や、ピアノの移動などの相談にも応じてくれますので、質問や、相談をしてみてください。貴重品などの大切なもののみ、自分で保管して、移動させることをおすすめします。

新着ページ

ご紹介件数