引越し作業開始時間、午前便と午前便で料金に違いは出るの? | 引越し業者の見積もり比較なら引越し価格ガイド 引越し価格ガイド 引越し見積もり
ご紹介件数2,130万件突破!2016年5月現在

引越し作業開始時間、午前便と午前便で料金に違いは出るの?

何らかの事情で引越しを行わなくてはならない場合、引越し業者を利用することになります。

多くの地域で複数の業者が活動していますので、その時に良い条件を提示してくれる業者のいずれかと契約をして作業をお願いすることになるでしょう。

仕事を依頼する側としては少しでも安い方が望ましいものであり、最適な条件を模索するものであると言えます。

そんな中、引越し業者には午前便と午後便というものが存在しています。それらの違いを十分に理解しておくことが安く作業を委託する上で役に立ちます。

割安なのは午後便

様々な事情がありますので一概には言えませんが、一般に引っ越し作業は午前中に行うことを希望する人が多くなっています。

それは沢山の作業が必要になる引越しを少しでもスムーズに終了させるためであり、早めの作業開始を希望するケースが多いのが一般的な傾向です。

作業量が多かったりする場合や移動距離が大きい場合には一日を必要とするケースもありますが、それほど遠方でもない場合には半日で作業が終了するケースも少なくありません。その様な場合には午後の時間帯が空くケースがあります。その様な場合に行うのが午後便というものです。

そのため引越し業者の作業効率向上に寄与する部分がありますので午後便でも良いという場合には割安での提案を受けやすいという性質があります。

この様な傾向がありますので、引越しをする際には時間帯については特にこだわりがないのでいつでも良いということを明確に伝えるとリーズナブルな契約内容で引越しが出来る場合があるのです。

勿論常に午後の便が割安であるということではありません。
あくまでもその時々で異なりますので午後便が安いケースが多いからと言って午後の指定をすれば通常の料金での案内となるケースがあります。

ポイントになるのは時間帯に関して引越し業者の事情に合わせると言うところであり、時間帯はどちらでも良いという姿勢で臨むことが料金を安くするためのポイントになります。

新着ページ 2015.12.03更新
実績は2,130万件以上! 続々と見積もりをいただいています!