思わず引越しがしたくなる物件の条件はなに? | 引越し業者の見積もり比較なら引越し価格ガイド

ご紹介件数

思わず引越しがしたくなる物件の条件はなに?

更新日:2021/04/28

みなさんは今住んでいる自宅に満足していますか?部屋の間取りや周辺環境によって生活リズムやスタイルにも違いが出てくるもの。もし、今の生活よりも「もっと良くなる!」と思えるような物件を目にしたら、「引越ししたいなぁ・・・」と思うことがあるかもしれません。 そこで、今回は「思わず引越しがしたくなる物件の条件は?」という内容でアンケートをとってみました。みんなが「引越ししたい!」と思えるのはどのような物件なのでしょうか?

【質問】
思わず引越しがしたくなる物件の条件は?

【回答数】
駅から近い:38人 スーパーが近い:19人 南向き:13人 高層マンション:8人 その他:22人

グラフ

やっぱり交通や生活の利便性が最も重要

「思わず引越しがしたくなる物件の条件は?」という質問に対して、今回のアンケートでは「駅から近い」が最も多い結果となりました。その理由を見ていきましょう。

・車の免許を持っていないので公共交通機関が頼りなのと、駅周辺にスーパー等のいろいろな店が集まっている街が多いので、生活していくのに便利だからです ・駅やバス停が近い事、学校から近い事など、毎日家族全員に関わる事なので交通の便が楽な物件には惹かれます ・通勤にできるだけ時間をかけないためにも駅から近い方がいいし、遅い時間に帰っても安心感があるから ・自分専用の車がないので駅が近いのは必須条件です。毎日の通勤を考えるとバスに乗って電車に乗り換えては時間もかかるので・・・。それにコンビニや、銀行か郵便局が必然的に一緒になるので何かと便利だからです

駅から近い物件を見て思わず引越ししたいと考えるのは、自家用車を所有していない人や、日常的に公共交通機関を利用している人が多いようです。当然と言えば当然ですが、駅まで遠い物件の場合、徒歩で駅まで行くことができなければ、バスなどで乗り継がなければならないなど、負担も大きくなります。もちろん時間が余分にかかってしまうのは言うまでもありません。また、駅周辺には様々なお店や施設が立地している利便性もポイントのようです。

便利さを選ぶか、快適性を選ぶか、それとも憧れ?

思わず引越しがしたくなる物件の条件として、その他以外の回答で2番目に多かったのが「スーパーが近い」で19人、3番目が「南向き」で13人、そして「高層マンション」が8人という結果でした。ではそれぞれの選択肢を選んだのにはどのような考えがあるのでしょう?

・買い物は必ずするものだし、スーパーが近くにあれば重い物や買い忘れに対応出来るからです ・日当たりが良いに越したことはないと思います。光熱費など、日当たりの良くない場所とでは年間で大きく違うと思います ・高層マンションは一度も住んだ経験がないので眺めがいいところに住んでみたい

スーパーが近い物件に引越したいと考えるのは、買い物は日常的に必ずするものであるため、近いと便利という考えがあるようです。また買い忘れや急な買い物、閉店間際の値引き、その他特売セールなどにも対応しやすいというメリットもあり、特に主婦の人には嬉しいのではないでしょうか。 南向きの物件がいいと考える人の場合、日当たりがいいため、暖かい室内や、洗濯物がよく乾くなど日常生活での快適性が魅力のようです。また、スーパーが近いとうるさいという意見や、日当たりが良いだけではなく周囲も静かだと魅力を感じるという人がいたように、やはり居心地の良さがポイントのように見受けられます。 高層マンションを選んだ人は、どちらかというと現実的な選択というより憧れがあるようです。

それぞれの考えやニーズに合った引っ越し先がいちばん!

どのような条件の家に住むのが良いかは、その家族の生活状況や、何を一番に考えるかによって違いがあります。 日常的に車の移動が多く、あまり電車を利用しないならば駅に近い必要が無いのかもしれませんし、洗練された眺めの良い高層マンションに魅力を感じる人もいれば、周囲に様々な施設が無くても、空間に余裕があり日当たりの良い一軒家の方が魅力的に感じる人もいます。 今回のアンケートでは、駅に近い物件の支持が一番多く、利便性のあるスーパーに近い物件、快適な南向きなどがそれに続きました。それぞれにもっともな意見も多くあり、これから物件をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

<アンケート実施概要>
■調査地域:全国 ■調査対象:年齢不問・男女 ■調査期間:2014年10月14日~10月24日 ■有効回答数:100サンプル

新着ページ

ご紹介件数